January ―1月ー

 

 

 

冬になると多くの人が悩まされる静電気。
なぜ冬になるとあのいやーな『バチッ!!』という静電気が発生しやすくなるのでしょう?
それは空気中の湿度に関係しています。
湿度多い梅雨や夏の時期は空気中の水分を通して電気がフローしています。
それが帯電しがちなのが湿気の低い冬なのです。

静電気悩まされている人に是非飲んで欲しいのが、トルマリンの宝石水です。
トルマリンは結晶の両極でマイナス極・プラス極の働きがあり、
摩擦などにより電気を発し、マイナス極からプラス極へと半永久的に電気が流れています。

電気が流れる際にマイナスイオンを発生させるため、
トルマリンは日本でも昔から電気石とも言われ、
静電気の抑制する働きがあるとも、体の中の電気の流れを整えてくれると言われてきました。

特にスマホやパソコン、
また家電に毎日囲まれて生活をしているわたし達現代人は体の中に帯電が起こりがちになります。
電気は水に流れていく性質から湯船にしっかり浸かる時間を設けるのも良いですね。
湯船にトルマリン ドロップを持って入り、トルマリンの宝石水を飲むと更に静電気対策になりそうです。
お風呂に持って入る際は、割れないように充分に注意を払っててくださいね!

 

 

 

 

 

ボトル   トルマリン ⇒ 商品ページ

ドロップ  トルマリン ⇒ 商品ページ

 

 

 

 

 

◇◆◇バックナンバー◇◆◇

November
December